タラリラッタリッタラッタ(ラッタッタ)♪

何気なく楽しいを綴った主婦ブログです

Marisolそしてshunkon6それだけ

食器用洗剤Magicaとリサラーソンボトルの限定セットが販売されていると知り、はりねずみ柄が欲しくて20店舗以上探し回りましたが見つかりません、祐紀子です。


悔し紛れに、というわけでもないけれども、リサラーソンのはりねずみ柄のポーチが付録の【Marisol】を買いました。

世代の違う雑誌もたまにはいいよね(男性雑誌とかもたまに読みます。楽しい)


そしてそして【shunkonカフェご飯6】!最新刊!も一緒に入手。

ブログ見て作ってた
レンジで春巻の具とか、長いも入りタネを冷蔵庫で数時間寝かして作るお好み焼きとか、
載ってて嬉しいなぁ。

大好きです。

 


f:id:tarariratta:20170407211713j:image

 

☆【2週間経過報告】ノーファンデ・ノースキンケア☆


f:id:tarariratta:20170406100148j:image
まず2週間ファンデと基礎化粧やめてみた感想◎

 

意外と大丈夫(笑)

らく。
ものすごーく楽。
今まで何だったんだくらいラク。


・時間
・手間
・お金
がかからない


意外とそんなに、変じゃない
悪くない
気づかれないし、
化粧崩れの心配もいらないし、
マスクや花粉予防眼鏡や電話がよごれないし


そりゃあよく見たらソバカスもクマさんも赤みも気になるけど、
今までコンシーラーやファンデーションで隠せば隠すほど、隠しきれないことや乾燥が気になってたので、

【乾燥しない】(粉吹いたときはワセリンをうすーく塗ると回復)
【チークとお粉で結構なんとかなる】

っていう気づきは素敵なものです。


宇津木式では日焼け止めもできるだけ塗らない方がよいとしているのですが、
さすがに日差しが強くなってきたので、UVカット機能のあるフェイシャルパウダーを買おうかと考え中です。
(宇津木さんの本では、ワセリンベースの日焼け止めか、ノンケミカルの日焼け止めをおすすめしていました。
マイルールでは、ワセリン以外は粉ものならOKとします)

 

ひとまず2ヶ月くらい続けてみようと思います☆

 


それではまた、心穏やかに楽しい毎日を。

祐紀子

Bitte × ベルばら

つい先日発売との情報をfacebookで知り、探しに行きました。

 

ない。

 

ない。

 

スーパーには通常パッケージはあれどベルばらバージョンはない。

 

ドラッグストアにもない。

 

今日のところは諦めようと思った矢先、だめもとで見たまちおかで入手しました!

 

6種全部購入できて満足です。

 

あーうれしい♪

個包装にも絵が描いてあるらしく、楽しみです。


f:id:tarariratta:20170330193835j:image

 

テーブルに並べ立てて6人に囲まれながらコーヒー飲んでます(まだ食べない、笑)

 

それではまた、心穏やかに楽しい毎日を。

祐紀子

朝ごぱん◎

朝ごぱん◎

彼のお弁当ついでに自分のも。

たまに作ると楽しいサンドイッチ。

BLOTと、キャロットラペサンド。

BLTは定番。オムレツを入れるのが好き。

パンの下内側には薄くマヨ、上内側にはマヨ+粗挽きマスタードを塗ると食べたときにマスタードがふわっと香っておいしい(サンドイッチの本に書いてあった)。

キャロットラペサンドはレタスクラブのイベントで教えてもらったもの。

人参生のままだから簡単(なんとなく茹でたりしなきゃいけないように思ってた)。

クリームチーズとくるみ、ハムの組み合わせ、なんかね、お花畑みたいね、素敵なハーモニー(笑)

紅茶はGclefのダージリン2ndフラッシュ セリンボン農園。
農園とか全然覚えられないし毎年同じ農園でも味違う気がするんだけど、Gclefのダージリンが好きです。

 


f:id:tarariratta:20170328090055j:image

それではまた、心穏やかに楽しい毎日を。

 

祐紀子

◎宇津木式 肌のお手入れ 始めました◎

以前から【ノーファンデ】には憧れがあったのですが、
「肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法」を読み、ファンデーションとスキンケア用品を絶ってみようと思いました。


× 化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、
× 化粧水、乳液、美容液、クリーム、クレンジング
× 日焼け止めもできるだけなしで。

× シャンプー・リンスも回数を減らしてみることにしました。


自分の素の肌と向き合うことにします。

○ ポイントメイクはOKだし(洗顔に気をつければ)、ワセリンとフィニッシュパウダーも使うことにして、
やめる化粧品をしまったらなかなかの量で。

棚がすっきり☆

本来肌が持つ保湿機能や自浄作用を回復させるのが目的ですが、レビューや口コミを読んだところやり方が合わない方もいるようです。

私が以前読んだ化粧品知識の本にも、中途半端な知識で【肌断食】をすべきではないと書いてありました。

でも、子供のときは化粧も化粧水も使ってなくて平気だったし、
高い美容液をつけても、フェイスパックを一生懸命つけても、乾燥肌は直らないし。

折しも秋口にクリームファンデーションとオイルクレンジングをやめて楽になったのを実感したところで。

「足す」より「減らす」ほうが効果があることって結構あるんですよね。

やはり秋に始めた「朝ご飯はバターコーヒー」生活も、今までは食べ過ぎていたんだなって気づいたし。

もちろん人によって生活習慣も体質も違うから、何が自分にとっていいかはやってみないとわからないけれど。

 

まず昨日やってみて、職場でノーファンデって気づかれなかった!

なんにもつけなくていいからすごく楽☆

乗せたものでごまかされないから、自分の肌の調子がよくわかる◎

 

もともと私は、肌に色々のせて手も顔もベタベタさせるのがあまり好きではなかったんだと実感しました。
メイク自体は、変身できるのが楽しくて好きなのです。

まず2ヶ月くらいは続けてみようと思っています。


f:id:tarariratta:20170324124546j:image
図書館で借りた本としまいこまれた化粧品たち(一部)

 

新しいことを始めるって楽しいですね。
春ですし。

さて、片づけをすすめることにします。
心穏やかに楽しい毎日を。


祐紀子

冷凍ご飯が固くなる問題の終結

 

冷凍ご飯が固くなるのが最近の悩みでした。

電子レンジで解凍温めして、ほぐすとところどころ固くなってて。
箸にくっつく。
あんまりおいしくない。

なんでなのかなぁ、と。

米の磨ぎ方を優しくしてみたり、
炊き方を早炊きとか色々試してみたり、
はちみつ入れたり氷入れたり、
炊き上がりの後の蒸らし時間変えてみたり、
杓文字のきり方を変えてみたり、
ラップで包んでたのをプラ容器を使ってみたり、
冷ましてから冷凍したり温かいまま冷凍したり、
まぁ色々やりました。

結果

解凍時【電子レンジで温め過ぎ】だったと判明。

レンジのオートあたため機能を使っていたのですが、加熱し過ぎだったみたい。

様子見ながらワット数と時間設定してやり過ぎないようにしたら、あっさり解決しました◎

ご、ご飯がほぐれる…!
箸にひっつかない…!
う、うれしい…!

ご存知の方には簡単な問題だったかもしれませんが、
私にはなかなか時間がかかりました。

 
f:id:tarariratta:20170321092237j:image
これでお弁当に柔らかいご飯が入れられる☆

10月から続けてる朝食バターコーヒーの話も書こうと思ったのですがまた今度。


それでは、心穏やかに楽しい毎日を。

祐紀子でした♪

モノの扱いは、自分の扱いでもある。あるよ!

身のまわりのものを大切にすることって、そのまま自分を大切にすることでもあるんだよ。

あなたは大切にされるべき存在なんだよって、あなたは満たされていい存在なんだよって、自分に教えてあげるんだ。

 


ゆきこさん只今片づけ中。
大切にしたいもの、自分を助けてくれるものに近くにいてほしい。


というのは先日実家に帰ったときの衝撃から。

部屋は物置化していてあらゆる物が乱雑に置いてあり、埃を被りその機能を果たしていない状態だった。

使ってない部屋だけならともかく、毎日使ってる洗面所や台所や、階段まで(;O;)清潔感や整理整頓やおもてなしという言葉の反対側の様相を呈し、

お母さん相当何かから逃げてるんだな

って思った。
この状態で暮らしてるお父さんすごい、
可哀想
とすら思った(泣)

(泣)って初めて使った
(笑)は使うけどさ

可哀想

って、親に対して
物や、家に対して
思ったよ
そして思ったことに驚いた
衝撃を受けた

◎激震◎

くつろげない実家ってなんやねん!

布団敷く場所侵食されてたからホットカーペットに掛け布団で3人並んで寝て(笑)
腰痛くなったわ!
途中抜け出して押し入れの中で寝てみたわ(やってみたかった、笑)!

玄関の花の匂いには酔うし。

しかしながらあんまり勝手に片づけはできないので…
洗面所と流しだけは掃除してきた

こんなにもキッチン泡ハイターの存在を心強く思ったことはないよ。

 

物があふれて崩れた状態が好きなら、好きな状態で暮らせばいい、と思うよ。

でも母はそれで探し物が見つからないって
時間がないって騒いでるの
一人コントかーい!?
って心の中でツッコむ。

ちなみに母の本棚には片づけの本が数冊。
かの有名な「片づけの魔法」もあって、

めっちゃ付箋してあった!!

ダイエットの本も数冊あって、
めっちゃ古くて怪しい痩せ方載ってた!!
(一時期流行ったにがりダイエットとか、アルミホイルを細くねじって指に巻くとか、弁当用の醤油入れプラボトルを顎に吸い付けて二重あごを矯正するとか、面白すぎた★)
(母ははたからみてまあまあ太っている)

付け加えると
節約の本も(10年以上前の古い情報の)あって、母はお金がなくて困る的なことを時々言ってる!

一人コントかーい!?


して、我が身振り返る。

私は、どうしたい?

私は、どうしたい?
人に意識が向いたら、自分を主体に置き換える良いきっかけになる。
自分にとって心地いい状態って?

昔友達の部屋にお邪魔してインテリアが可愛くて衝撃を受けて、自分もやりたい!って片づけと模様替えしたこともあったな。
今回と逆パターン。
ショック療法。

自分の好き嫌いが分かってると、迷わないんだよね。
大切なことには悩んでもいいよ。
でも、どーでもいい事で悩まない。

まずは自分を「大切な人」だと認めるところから。


f:id:tarariratta:20170320105332j:image

まずは同じ種類の物を全部床に広げて全体量を把握する byこんまりさん

 

ビフォアだけ載せてアフター載せないっていうね。ごめん。