タラリラッタリッタラッタ(ラッタッタ)♪

何気なく楽しいを綴った主婦ブログです

【めんどくさいの裏側】~新しい服を買わなくちゃ~


私は
めんどくさがりや
だと思っている

けどもしかしてそれは
こわがり
ということだったのかもしれないと
思った


「新しい服欲しいけど買い物めんどくさい」

・新しい服を買うなら古い服を処分しなきゃならない
・お金がかかるのは嫌だ、浪費家だと思われたくない倹約家でありたい
・失敗したくない、がっかりしたくない(無難なものを買うとつまらないし、流行りのものや派手なもので痛くなるのも嫌。自分の体型や顔と向き合うのも恐い)

ざっとこんな理由が浮かんで、それらが「新しい服を買いに行く」という行動を重たくしているのよね。

だから
新しい服を買ったら
楽しい気分になれることがたくさんあるのに、嫌な気持ちになるんじゃないか、という妄想に無意識に囚われちゃって。

怖い気持ちを押し隠して
面倒ということにしていたわけ。

まーもったいない!
さっさと虎穴に入って虎の子と仲良くなっちゃえばいいのよ!(誰口調?)

虎穴に入らずんば虎児を得ず、
マイナスを受けとればプラスも受け取れる、
ってこれだ★

例えばさ、他にも

「変って馬鹿にされる可能性を受け入れれば、個性的で素敵ってほめられる可能性も受け取れる」

「お金持ちになるために辛い仕事したり妬まれたりするマイナスを受け入れれば、お金持ちになって自由や豊かな暮らしになるプラスなことを自分に許せる」

みたいなこと。

それが、覚悟で、
勇気を出す
ってことなんだよなぁ。

マイナスを覚悟して、プラスを得るために勇気出す!

怖がりなのはしょうがない。それも大事な私なので、受け入れる。

お金を使ってもいいの(笑)
失敗してもいいの(笑)
私は自分と向き合いたいし、好きな服で気分良く過ごしたい。

そういうわけで、春服(明るい色の服)と自分の中の女性性を思い出させてくれる靴を探しに行こうと思います。

買ったよ報告じゃなく、買いに行く以前の話(笑)


今回は散文なので、写真もなし。
めんどくさいって言いそうになったら、
じゃあほんとはどうしたいの?って自分に聞いてみる。


それではまた、心穏やかに楽しい毎日を☆

祐紀子